ミナミのキャバクラは親しみやすく大衆向けのお店が多いのが特徴

大阪の繁華街、歓楽街と言えば北新地や大阪駅周辺を中心とする「キタ」と、難波や心斎橋を中心とする「ミナミ」が有名です。
大雑把に言うとキタは高級店が多く、ミナミは大衆向けのキャバクラ店が多い傾向にあるのですが、もちろん中にはミナミに高級路線のお店もあったりするので100%全てのお店に言えるわけではありません。そういう傾向があると思っていてくださいね。ミナミにあるおすすめのキャバクラはこちらで紹介しています。

ミナミのキャバクラは親しみやすい大衆向けのお店が多いので、お店の常連は会社帰りのサラリーマンや地元の方が中心。
観光客や出張中の方もたまにやって来ますが、大部分がサラリーマンの方ですね。
料金設定も気軽に飲める金額になっています。1セット料金が4,000~5,000円のお店も多いのでお財布には優しいですよね☆高級店になると1セット1万円以上の予算が掛かってしまうので、ミナミのキャバクラは庶民の味方なのです。

そんなミナミのキャバクラですが、朝から開店している朝キャバや昼間に空いている昼キャバ、女の子が全員コスプレで出迎えてくれるコスプレキャバ、30代女性が活躍する姉キャバ、30~50代女性が接客する熟キャバなど、そのバリエーションはめちゃくちゃ豊富!働く側の女の子も色んなお店が選べるのがメリットですね♪

オタクだけどキャバクラで働いてみたい!という子にはコスプレキャバがおすすめです。
衣装は貸してくれたりもしますが、どうせなら自分で好きなキャラや好みのコスプレをしてみたいですよね?
ネットにはコスプレキャラウィッグ通販の専門店もあって、好きなウィッグを見つけられますよ♪
コスプレと一緒にこちらもチェックしてみてください↓↓


北新地よりも客層が若いのもミナミのキャバクラの特徴

ミナミはキタに比べて割安な料金で飲めるので、客層が若いのも特徴です。20~30代のサラリーマンが高級店に通い詰めるには、やっぱり予算的に厳しいもの。
私の勤務するお店もミナミにあるのですが、50~60代のお客様はあまり目立たないですね。やはり20~40代の比較的若い世代が多いです。

料金もリーズナブルだしカラオケも歌えて飲み放題となると、若い方が多くなりますよね。ただ若いだけに血気盛んな方が多くて店内で「ちょっと肩がぶつかった」と言う理由だけで喧嘩になっちゃう事もあります(汗)
シラフだとちょっとぶつかった程度で喧嘩になる事はないんですが、お酒が入ると人格が変わる方もいますのでボーイが仲裁に入ったりして揉めないように気を遣ってますね。

あと若いお客様は女の子に一気飲みを要求したりしつこくボディタッチしたりと、羽目を外してしまうケースも。
酔うと人格が変わる&気が大きくなる&若いので怖い物がないと言う困った要素もあるのかな?年をとってくると適度な飲み方が分かってくるような気がします。

ミナミのキャバクラは未経験者でも採用されやすいが、時給がちょっと低い

キタに比べてミナミのキャバクラは、モデルや芸能人並みのルックスを求められることは少なく、未経験でも採用されやすいです。(時給はちょっと低いけど…)
どちらかと言うと話しやすさや明るさ、ノリの良さ重視ですね☆ルックスに多少難があっても「こいつおもろいな、ええやん」と思われれば採用されたりします!

多少ルックスが個性的でも一緒にいて盛り上がる、楽しいタイプの明るい女の子ならまずはOK!「手っ取り早くキャバクラで働いてみたい」女の子はミナミのキャバクラを狙ってみてください☆
ミナミのお店でキャバ嬢の基本を覚えた上で、どんどんステップアップする方法もありますよ♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA