京都ほどではないものの、場所を選べば安く住めるのが大阪の魅力

大阪市市内の賃貸マンション家賃相場は、平均で約7.3万円です。京都の平均約6.5万円に比べるとやはりお高めです。
大阪は京都に比べて街そのものも大きいですし、京都にはない空港もあり交通も便利☆公共交通機関もかなり発達しています。
とくに家賃が高いのは大阪市中央区や北区、天王寺区、西区、福島区、浪速区。
これら以外のエリアは平均よりも家賃が安い傾向にあります。

大阪市内でも特に家賃が安いのは東淀川区、東住吉区、西成区、平野区、旭区、港区、生野区になります。
例えば平野区の場合、1ルームや1Kタイプの賃貸マンションの家賃平均は約4万円ですが、北区や中央区になると約6.5万円に跳ね上がってしまうので、住む場所を選べば安く住めるのが魅力です。

もちろん家賃の高いエリアでも、物件の築年数や駅からの距離によっては安い家賃で住める物件も多いので、交通の便が良い場所に住みたいなら不動産業者をじっくり回って納得出来る物件探しをすると良いですよ☆

あまりにも家賃の安い物件を追求しすぎると、今度はセキュリティーが良くなかったり、周辺の治安が悪い、駅から徒歩30分…など悪条件が重なるので、どこで折り合いを付けられるかが重要です。
キャバクラで働くつもりで地方から大阪にやって来る場合、入店したいお店と相談してみましょう!
「この辺りの賃貸マンションが便利ですよ」など紹介してくれる可能性もありますし、寮を完備している場合は安く住めるケースもあります。

大阪はキャバクラの時給が高いので、他の関西の都市より断然稼げる!

大阪のキャバクラは、とくにキタと呼ばれるエリアには高級店が多く時給がかなり高いです。
キャバクラ情報サイトの店舗一覧を見れば一目瞭然ですね。もちろんそれだけのハイレベルなルックスが必要ですが、自分の外見や経験に自信があるのなら、一念発起して地方から大阪の高級店に移店するのも良い選択です。

聞いた話では、北新地の高級店に兵庫や奈良から女の子が引っ越して来て勤務するなんてことも多いそうです。
高級店だとお客様一人が落とす利益が全然違うんですよね。1人が1晩に10万円使うなんて普通にありますし、商談で大きな会社が使ってくれたりするので庶民派キャバクラとは違い女の子の取り分も桁違いです。

高級店のナンバー1になると軽く月100万円以上の収入になるので夢がありますよね☆
「今の収入よりも高い報酬が欲しい」「もっと有名になりたい」方は大阪市内の高級店で働くことをおすすめします!♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA