アクセス良好!京都ならどこに住んでもキャバ嬢として働きやすい

京都は日本を代表する一大観光地で、世界的にも有名ですよね。なんと、年間5,000万人以上の観光客が京都に殺到しているそうです!日本の人口が1億1千万人ですから、ほぼ日本人の2人に1人が毎年京都に行ってる計算になります。

修学旅行で京都に行った、と言う方も多いと思います。それだけ京都は魅力があるんですね☆国内外からたくさんの人が流入して来ますし地元の方ももちろん住んでいますので、京都の公共交通機関はかなり発達しています。

京都に行った事のある方ならピンとくるかもしれませんが、市バスが京都中を縦横無尽に走り回っていて移動はバスがとにかく便利。他にも京都市営地下鉄や叡山電鉄や阪急電鉄、京阪電鉄など鉄道もあります。京都市内の移動のメインはやっぱりバスやタクシー、地下鉄ですよね。これら公共交通機関を使えば「移動が不便」ってことはまずないはずです。

京都のキャバクラはほとんど祇園や木屋町に集中しているので、これらエリアに近い場所の住むと勤務もスムーズですよ☆

京都は比較的家賃が安いので、駆け出しのキャバ嬢でも住みやすい

京都は意外と家賃がお安め。京都市内の家賃の平均額は約6.5万円だそうですが、ワンルームになると約4.5万円とグッとお安くなります。
ワンルームの場合、トイレにお風呂、洗面台が一つになっているので「住みにくい」と感じる女の子も多く、トイレとお風呂が別々の物件、1Kや1DKになると家賃がやや上がってしまいます。

ただそれでも都内の賃貸マンションの価格からすれば、はるかに安いのは間違いありません。京都市内でも住むエリアや物件の築年数によっては、1Kや1DKでも家賃3万円台の物件もあります。京都は家賃が高いイメージがありますが、意外と住みやすいのです。

公共交通機関も発達していますので、駆け出しでまだそれほど稼ぎが期待出来ないキャバ嬢でも、生活をある程度切り詰めれば一人暮らしでもなんとかなりそう。
ただしキャバ嬢の場合は水商売なので、不動産会社によっては契約を拒否されたり、身元の確かな保証人を要求されるなど揉めるケースもあるようです。

キャバクラ店によっては寮を用意してくれたり、キャバ嬢でも賃貸契約可能な不動産会社を紹介してくれる事もあるようなので、住む場所に不安がある方は寮つきのお店に相談してみると良いですよ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA